ChildShell

小児の救急対策を支援するアプリ

_edited.jpg
 

ChildShellは、0-6歳の救急体験の中で、どの症状がどのくらい多いかをグラフで表示し、その症状ごとの体験談と関連記事を共有できるアプリです。
このサービスを通して、大切なお子様に起きやすい救急事案を誰もが事前に把握し、事前対策と適切な初期対応ができるようになることを目指しています。

 
 
 

0-2才は30代よりも2倍以上救急搬送されやすい

住民基本台帳による東京都の世帯と人口、第71回東京消防庁統計書を基に、2018年の東京都の年代別救急搬送率を算出したところ、0-2歳は全年代の中で、70歳以上の次に救急搬送されやすい年代でした。

 

0-6歳の救急体験の中で、何がよくある症状なのかを、年齢別にグラフで表示します。

 

症状グラフをタップすると、その症状ごとの体験談と関連記事が表示されます。

 

体験談と関連記事をタップすると、それぞれ詳細が表示されます。

 

体験談一覧の横にある投稿編集ボタンから体験談の共有ができます。

 

東京都千代田区九段南一丁目5番6号 りそな九段ビル5F KSフロア

  • Facebook

©2020 by FireTech